契約サーバのIPアドレスが、DNSBLに登録されてしまったがどうしたらいいか?


回答

弊社ご契約サーバのIPアドレスのDNSBL(※1.)の解除につきましては、ご契約者様にてご実施いただきますようお願い致します。
また、弊社ではDNSBLの解除方法については、サポートの対象外とさせていただきます。

契約サーバのIPアドレスが、DNSBLに登録されているかどうかの確認をおこなう方法と致しまして下記URLからご確認をいただく方法がございます。

www.dnsbl.info

※弊社管理のサイトではございません。
(※1.)DNSBLとは、迷惑メールの送信元もしくは、メールの中継をおこなうホストのIPアドレスを収集したデータベースとなります。

ブラックリスト(DNSBL)に登録されてしまった主な要因につきましては、メールアドレス(ユーザ)のパスワードが第三者に推測されやすい文字列
を設定しご運用
されている場合がございます。
第三者にユーザ名および、パスワードが推測され認証情報が一致した場合には、迷惑メールの送信元等になります。その結果、ブラックリスト
に登録される流れ
となります。そのため、現状ご利用されておりますメールアドレスのパスワードを見直しいただくことをおすすめ致します。
パスワードの変更方法につきましては、以下のURLをご参照ください。

メールアドレスのパスワード変更方法について



タグ: DNSBL, ブラックリスト, メール, 方法, 方法, 確認, 解除

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.