アクセス解析ソフト(Webalizer,AWStats)のキーワードが極端に少ない、もしくは解析されていないがなぜか。


回答
検索エンジン側が、「常時SSL通信(暗号化通信)」に変更されました。

その結果、契約いただいておりますサーバのWebのアクセスログの中に情報(リファラ)情報がなくなったため、結果としてキーワードの中身が取得できなくなっております。そのため、ご契約サーバの問題ではございません。
そのため、お客様側でアクセス解析をおこなわる場合は、検索エンジン側で提供されているアクセス解析サービスをご利用いただくようお願い致します。


■解析できる場合のアクセスログの中身
”IPアドレス" - - [23/Jun/2015:09:01:35 +0900] "GET /index.php?solution_id=1158 HTTP/1.1" 200 4961 "http://www.google.co.jp/search?q=mailman+%95%DB%91%B6%8F%91%8C%C9&hl=ja&ie=Shift_JIS&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5" "Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.1.2; ja-jp; SO-04D Build/9.1.C.1.103) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30" 713 5580

※上記の「http://www.google.co.jp/search?q=mailman+%95%DB%91%B6%8F%91%8C%C9&hl=ja&ie=Shift_JIS&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5"」がリファラとなります。

解析できない場合のアクセスログの中身
”IPアドレス" - - [20/Feb/2018:13:55:08 +0900] "GET /index.php?solution_id=1152 HTTP/1.1" 200 4040 "https://www.google.co.jp/" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:58.0) Gecko/20100101 Firefox/58.0"

タグ: AWStats, Webalizer, キーワード, 検索エンジン

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.